SUZURIのTシャツを徹底比較!ビッグシルエット、ウォッシュTの生地感やサイズ感

グッズ販売

SUZURIでTシャツを作りたい!or 買いたい!と思っている方は意外にもTシャツの種類が多くてどれにしたら良いのか迷ってしまいますね。安いものだと生地がペラペラで透けないのか、パジャマ行きにならないかも心配なところ。

SUZURIでTシャツを買いまくってしまった私が、それぞれのTシャツの特徴をリアルな画像と共に解説して行きます。

ぐりゆう
ぐりゆう

SUZURIでいくら売り上げたか、なんていやらしい話も公開しています

ちなみに、着用画像を載せるので筆者のスペックをご紹介すると

ぐりゆう
ぐりゆう

170センチ、体重6…(ゴニョ…)、女性です。

女性にしては巨人のドシンですが、男性も参考になるサイズ感だと思いますのでぜひご覧ください。

今回比較するTシャツは以下の5種!

  • Tシャツ
  • リンガーTシャツ
  • ビッグシルエットTシャツ
  • ウォッシュTシャツ
  • フルグラフィックTシャツ

Tシャツ

Tシャツのサイズ感

Tシャツはサイズ感もベーシックなのでいつも着ているTシャツと同じサイズで間違いないです。注目はレディースサイズとキッズまであるところ!細かいサイズは下記の表を参考にしてください。

サイズ着丈 (cm)身幅 (cm)肩幅 (cm)袖丈 (cm)
S65494219
M69524620
L73555022
XL77585424
XXL81635725
XXXL84686026
G-S (Ladies)59433616
G-M (Ladies)62463917
G-L (Ladies)65494218
90 (Kids)36292411
100 (Kids)40312812
110 (Kids)44333013
120 (Kids)47353214
130 (Kids)51373415
140 (Kids)55403616
150 (Kids)59433817
160 (Kids)62464018

私はG-L (Ladies)をチョイス。襟の空きは綺麗だし、袖がユニセックスデザインに比べるとコンパクトで綺麗に見えます。巨人のドシンでもLだと割と余裕がありました。

そしてこちらはメンズMサイズ。

ぐりゆう
ぐりゆう

ァっっwデザインが身内ネタすぎww

ということはさておきゆったりめのサイズ感が好きな人は女性でもユニセックスサイズを選んで問題ないです。

Tシャツのメーカーと生地の厚さ

TシャツはUnited Atheleの 5.6オンスのハイクォリティTシャツを使用しています。生地は柔らかめ、着心地も良いです。いわゆる普通のTシャツで、1家庭に1枚以上はUnited AtheleのTシャツはあるのでは?という感じ。

女性の気になる白の透け感ですが、さすがに下着は透けますね。不快に感じるほどのスッケスケではないですが、全く響かないということはないです。どの白いTシャツも同じだと思います。

生地は基本的には綿100%ですが、ミックスグレー:綿90%・ポリエステル10%、オートミール:綿99%・ポリエステル1%、アッシュ:綿98%、ポリエステル2%と色によってポリエステル混生地です。

Tシャツのカラー展開

ベーシックなTシャツの凄いところは何とこのカラー展開!全29色だそうです。それぞれの名前はありすぎるので割愛させて…。

Tシャツの購入・作成の注意点

ホワイト、オートミール、ナチュラル、ライトピンク、ライトイエロー、ライトブルー、アッシュ、ライトベージュ、ベビーピンクの薄色ボディの場合、白インクを使わない印刷方法のため、白色のデザインは印刷されません。

なので、白でワンポイントの胸ロゴを作ったぞ!と思っていてもこれらの色では印刷されないので出品する側も注意が必要。濃い色には白でロゴ、薄い色ボディには黒でロゴを、などしたい場合は別々にデザイン入稿して、出品するボディの色を限定選択するなどの工夫が必要です。

設定方法はこちらから。

Tシャツの価格

2,080円〜

濃色ボディの場合ベースに白色印刷が必要なため 2,750円〜
背面プリント追加600円

ぐりゆう
ぐりゆう

キッズサイズもあるけど子供服にしては高いのであんまり売れねぇんだな…キッズサイズ別カテにして価格改定してくれないかなSUZURIさん…

リンガーTシャツ

リンガーTシャツのサイズ感

リンガーTシャツはユニセックスのS~XLの展開です。普通のTシャツに比べて身幅が少しだけ狭く、袖丈が短いデザインです。

サイズ身丈 (cm)身幅 (cm)肩幅 (cm)袖丈 (cm)
S6547.54318
M685045.519
L7152.54820
XL745550.521

私はいつもは大きめが好きだけど、リンガーTシャツは女の子らしく着たい!と思ったのでSサイズを選びました。個人的にはこれ一番好き。

リンガーTシャツのメーカーと生地の厚さ

リンガーTシャツはCROSS&STITCHというメーカーのものを使用しています。透け感はあまりなく伸縮性もないどちらかというとゴワゴワっとした生地。これが逆にへたりにくそうな印象。

【生産国】 中国 【素材】 210g/㎡ 6.2oz オープンエンド糸(空気紡績糸)使用 綿100% 16/-天竺

リンガーTシャツのカラー展開

ブラック
ネイビー
レッド
ロイヤルブルー

リンガーTシャツの購入・作成の注意点

リンガーTシャツは全ての色で白インクを使わない印刷方法のため、白色のデザインは印刷されないので作成時は注意が必要です。

あと、Tシャツのボディ自体にデザイン性があるのであんまりごちゃごちゃしたデザインよりシンプルなものが良さそうです。

リンガーTシャツはオモテのみの印刷可能です。

Tシャツの価格

2500円〜

ビッグシルエットTシャツ

ビッグシルエットTシャツのサイズ感

ビッグシルエットTシャツは、襟の詰まったデザインで大きいサイズでも首元が大きく開くことなく綺麗なシルエット。

サイズ着丈 (cm)身幅 (cm)肩幅 (cm)袖丈 (cm)
S70585320.5
M726054.521.5
L74625622.5
XL76655823.5

こちらの画像は私の友達165センチ女性がSを着てくれた画像。ビッグシルエットはやっぱりスキニー合わせ可愛いですよね。

ちなみに私がMサイズを着るとこんな感じ。よくわかんないな。

ビッグシルエットTシャツのメーカーと生地の厚さ

ビッグシルエットTシャツは国産メーカーG.O.A.Tの抗菌・消臭機能を持つ素材 “STAY-FRESH-COTTON” を使用。

7オンスなのでしっかりめの生地。でも白は透けます。白は白だから透けるんですね…

ビッグシルエットTシャツのカラー展開

ビッグシルエットTシャツのカラーは13色展開。意外と多い!名前複雑すぎるから割愛させてください。

ビッグシルエットTシャツの購入・作成の注意点

ビッグシルエットTシャツは全てのカラーで白色印刷をしてくれます。

]手触りがちょっとシャカシャカした感じです。なので写真などの色の細かいデザインも綺麗に印刷してくれるのでおすすめです。

難点は全てに白色印刷をするので価格が高いのと、印刷部の印刷可能部位前面に塗られた糊がなかなか落ちなくて沢山着たら若干変色してきたこと。

ぐりゆう
ぐりゆう

解消方法知っている方がいたらぜひ教えて欲しいです…

ビッグシルエットTシャツの価格

3,800円〜(濃色の場合も同額)
背面プリント追加800円

SUZURIのTシャツの中では一番高額です。

ウォッシュTシャツ

ウォッシュTシャツのサイズ感

ウォッシュTシャツは、丈長め、身幅ちょっと細めの作りです。ストンと落ちる感じなのでスッキリ見えるかな。

サイズ身丈 (cm)身幅 (cm)裄丈 (cm)
S684441
M715045
L755448
XL785852

こちらは着用サイズMです。いつもパンツインしてるので丈感わからなくですみません。

ウォッシュTシャツのメーカー・生地の厚さ

使用しているのはCOMFORT COLORSのガーメントダイTシャツ。生地の厚さは6.1オンス。

Tシャツのカラー展開

グレー 、コショウブラック、ネイビー、ジーパンブルー、クリムゾンレッド、ホワイト

写真はコショウブラック。全て後染なので襟元が色落ちしたようになり古着のような風合いが楽しめます。

ちなみに試しに白買ってみた(古着っぽい風合いを期待して)ら気持ち生地がふわふわめのただの白いTシャツでした。笑

Tシャツの購入・作成の注意点

こちらのTシャツも濃い色も含めて全ての白印刷がありません。派手めな印刷が楽しそう。

Tシャツの価格

2,480円〜

背面プリント追加500円

フルグラフィックTシャツ

フルグラフィックTシャツのサイズ感

フルグラフィックTシャツもビッグシルエットの類に入るサイズ感です。このTシャツだけちょっと難しくて作成できなかったので手元になくて着画ないのです…。ごめんなさい!

サイズ着丈 (cm)身幅 (cm)肩幅 (cm)袖丈 (cm)
S69575818
M72596019
L74616220
XL76636420

フルグラフィックTシャツの生地のメーカーと厚さ

これに関しては「オリジナルボディ」と書いていたけどツイッターで調べたところUnited Athleのボディ使用とのこと。

フルグラフィックTシャツのカラー展開

フルグラフィックTシャツは白ボディ1色。でも360度印刷可能だから自分の好きな色をデザインできます。

フルグラフィックTシャツの購入・作成の注意点

フルグラフィックTシャツの作成の難しいところは推奨入稿サイズがサイズによって異なる!のです。これはちょっとどこからどこまでが切れちゃうんだろう?とか考えるとちょっとハードル高い。

サイズテンプレートサイズ
S5663px x 4341px
M5793px x 4583px
L5917px x 4701px
XL5923px x 4819px

フルグラフィックTシャツの価格

3,770円(片面、両面共)

SUZURIはデザインによってTシャツのを生地を変えるのも楽しい

SUZURIはTシャツのボディの種類も多くて買う方も、作る方も色々想像するとワクワクしますよね。

デザインによって合う生地を選ぶ、なんてまるでアパレルデザイナー!な体験ができるのもSUZURIの良い点です。ぜひ購入の参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました