脱プラのコスメ、探しても全然ない話【Mad hippie Cheek&Lip tint】

買ってよかったものなど【レビュー】

こんにちは、ぐりゆうです。

お化粧って、人によってかけるお金も、頻度も全然違いますよね。

私は、といいますと、仕事は在宅、住まいは田舎なだけありほとんどお化粧をしないのですが、

買い物などに出かけるときは

  • 眉毛を書く
  • ささっとチークを塗る
  • ちょっとアイシャドウを塗る

程度のお化粧はするんですね。

ですが、あまりお化粧自体の頻度が高くないのでコスメを2年に1度くらいしか新調しません

そろそろアイシャドウのパレット、チークも底が見え始め新調するタイミングになりそう。

ここ2年くらいで私は環境に配慮しはじめライフスタイルがガラッと変わり、いい機会なのでコスメも

  • プラスチックフリー
  • オーガニック

なものに変えたいなと思いました。

しかし、いろいろ調べた結果【最適な物は日本にはほぼない】が現状でした。。。

本記事では、

  • 私がコスメに感じている問題
  • その中で選んだもの

を経緯を含め書いていきます。

はよ脱プラコスメ教えてよ!な方は、目次から飛んでください。

コスメに感じる問題

私がコスメに感じている問題は、多々ありまして…

  • ラメはどう考えても超マイクロプラスチック!!!!!
  • ケースもプラ製、過剰に派手
  • 最後まで使いきれないこと多数

特に、顔を綺麗に見せるために塗ったくった諸々、全部水に流れていくことが耐え難い事実

中でもどんな化粧品にも使われているラメ。

これなんてどう考えてもマイクロプラスチックじゃないですか。

あと、マスカラに入っているまつげを長くするなんとかファイバーもマイクロプラスチックです。

お恥ずかしながら、写真のコスメは私が現在使っているコスメ。これもラメ入りです。

求めているのは

  • ケースもプラスチックフリー
  • 化粧品としてもプラスチック由来のラメ不使用
  • その他もオーガニック

な化粧品です。

【現状】脱プラのコスメ、国内進出ほぼなし

プラスチックフリーのコスメを調べると、海外ではブランドが続々立ち上がっているようです。

しかし、日本での販売をしているブランドは、【ほぼ】ありませんでした。

見つけられたのは国内では『menary』さんのみ

海外ブランドの進出も乏しく、やはりまだ日本では環境意識が低く需要がないんでしょうね…。

menary

エシカルリップBENI
さまざまな場面で、誰にでも使いやすいBENI(紅)。 指で塗る場合とブラシで塗る場合とでの仕上がりの違いもお楽しみください。   POINTS 1.誰でも「赤が似合う私」になれる 2.マットな仕上がり 3.エシカル消費に貢献できる 4.ヴィーガン対応 5.ムスリムフレンドリー対応   〈エシカルリップBENIの商品仕様...

『menary』日本初の完全プラスチックフリーのコスメブランド。

パッケージ、中身ともにプラスチックフリー、ムスリムフレンドリーと徹底されています。

現在はリップが販売されています。

この先リップ以外にもこういったエシカルコスメが国内で出ると嬉しいです。期待しています。

Elate Cosmetics

Elate Cosmetics - Vegan & Cruelty-Free Beauty
At Elate, we create ethically-made and sustainable cosmetics that care for your skin and our planet. We are committed to celebrating diversity and empowering ev...

私が惹かれたのは『Elate Cosmetics』

アメリカ初のブランドで、パッケージにはガラスと竹を使用

この質感といい、コンセプトといいとっても素敵じゃないですか…。

「ヴィーガン成分」のみで作られたコスメやスキンケア製品で、パッケージも使い捨てではなく詰め替えできるように設計されています。

このブランドで一式揃えたい気持ちでいっぱいだったのですが、日本での販売はないんですよね…。

(富豪だったら代理店したいくらいの気持ちだよ)

私が選んだ脱プラコスメ

最終的に私は『オーガニックと言えば』ということでiHerbのパトロールに繰り出します。

そこで見つけたコスメブランド『Mad hippie』が気になったので、ついに購入してしまいました。

Mad hippieのチーク&リップティント

Mad Hippie, Cheek & Lip Tint, Poppy, 0.24 oz (7 g)

こちらがMad hippieのチーク&リップティント。

木製の蓋、ガラスの容器、梱包も紙でプラスチックフリーで、価格は2400円ほどでした。

私が購入したのはPoppyというカラーで、赤だけどオレンジ寄りの朱色っぽい感じです。

テクスチャは固めで艶もあります。

チークとして購入しましたが、リップに塗るのも良い感じ!

これならリップ苦手の私も挑戦できそうです。

硬めのテクスチャで一回に使う量が少ないので、チークとリップ共用しても長持ちしそうだなーと思います。

成分表ですが、

Cocos nucifera (coconut) oil, ricinus communis (castor) seed oil, cetyl alcohol, c10-18 triglycerides, carnauba wax, polyhydroxystearic acid, corn starch modified, mica, simmondsia chinensis (jojoba) seed oil, butyrospermum parkii (shea) butter, hippophae rhamnoides (sea buckthorn) extract, vaccinium angustifolium (blueberry) fruit extract, iron oxides (ci 45410,77491).

Free of silicone, petrochemicals, parabens, perfume, sls, phthalates, animal ingredients, animal testing, synthetic colors & dyes.

と、シリコーン、パラベン、香料、フタル酸エステル、動物成分、動物実験、合成着色料、染料など気になる物質が含まれていないことが決め手になりました。

iHerbの紹介コード

iHerbはクーポンコードを記入する欄があります。

特にクーポンをお持ちでない方は【CEX6397】を入力すると5%OFFになります。

クーポンをお探しの方はぜひ使ってください。

【究極の最適解】化粧しない

考えれば考えるほど、思うのですが私の悩みの最適解は間違いなく『化粧しない』ことなんですよね。苦笑

潔く辞められれば良いのですが、やっぱりお化粧ってたのしいと思うし、オシャレもしたいって気持ちはまだ捨てられないんですよね。

たぶんいつかは手放すと思うのですが、今のところは最低限のお化粧でやっていこうかなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました