2022年やりたいことを書いてみる。

日々のこと

あまり目標を立てるのは好きじゃない。

目標ってキャッチーなもののほうが気合い入るから『結果を出すこと』になりがち。

そうなってしまうと叶わないことも多いし、結果にコミットしようとしすぎて、本来の目的とズレてしまうことが往々にしてある。

ならば目的を明確に1年を過ごしてみよう。

そんなことで、2022年にやりたいことを言葉にしてみる。

そもそも人生の目的を明確にすると

わざわざ書くことではないかもしれないけれど、人生の目的は何かと。

私にとっては 「幸せの追求」 これ1つに限る。

そんな『幸せ』って何だろうというのは、いろいろあるけれど

  • 自分らしくいること
  • 自分で決められること(自由であること)
  • 安全であること
  • 健康であること

大きく言えばこれだけだと思う。

これが自分の幸せで、これ以上でもこれ以下でもない。

正直、現状はすべて満たされていて幸せこの上ないのである。

ただ、自分自身が現状維持でもよいのかと言われれば、ちょっと疑問だ。

『幸せ』と自分の『欲』

私は基本的に、感謝感謝と日々幸せをかみしめているタイプなので、普段自分の欲を気にすることはない。

けれど、日々感じる『小さな不安』『苦手意識』の裏には、自分の満たされない欲求があるのではないかと思ったりもする。

で、人間の欲求とはそもそもなんぞやと、マズローの5段階欲求を引用してみる。

引用:https://prdx.co.jp/visions-prdx/maslow/#i-3

自分の事は自分で認めているけれど、誰かに説明したところで分かってもらえるのか?どこか不安で、自己実現そもそものイメージがぼんやりしている。

承認欲求に振り回されていた過去、欲や思い込みを捨てて現状の幸せを再確認したここ数年。

向き合ったからこそ戻ってきたのは『幸せ』状態を保ちながら、欲求と向き合う事が必要だということ。

それが自己実現、つまり『やりたいこと』に繋がるんじゃないだろうか。

(頭を整理するために当たり前の事をわざわざ言葉にしてみる)

『やりたいこと』を具体的にする

ここ数年考えているやりたいこと。

まとめるとカテゴリ的に3つ、こんな感じだ。

  • 考えをアウトプットして頭すっきりで過ごすこと
  • 自分の身の回りのことを自分でコントロールする事
  • 『自分の考えているより良い社会』を具現化したお店(場)を作る事

これは年越したところで変わらないのだけど、『今年中にこんなことしたい』を具体的にしてみる。

考えをアウトプットする

考えをアウトプットするということは、要するに1つの物事に対する自分の意見を明確にすること。

そうすることで「なんとなく」の判断を少なくする。

身の回りのことをコントロールする事にもつながるけれど、ここは主にブログのこと。

本来、考えをアウトプットするために作ったブログ。

だけど作った当時はいろんな欲望が渦巻いていて

  • キャラ設定しなきゃ!
  • あわよくば有名ブロガーになりたい!
  • アクセス数とお金稼ぎたい!

と、いつのまにか手段が目的にすり替わってアフィリエイトやSEOに力を入れるようになってしまっていた。(それも大事だけど)

そもそもブログ運用に関してわからないことが多かったから、世のハウツーに頼るしかなかったんだよね。

だから、本来したかった『書きたいことや思っていることを言葉にする』運用に今年はしようと思う。

昨年はライターの案件やアルバイトで、精神的にザワザワして深く考えれない時間も多かった。

それもあって更新頻度が低かったので(言い訳です)、今年は低い目標であるけれど週1回は更新しようと思う。

自分の身の回りのことを自分でコントロールする事

これについては昨年の振り返りブログに書いた通り、食べるものはなるべく自給したいし、それ以外の領域でも自分でできることを増やしたい

思えば3年くらい前の自分はろくに自炊すらできず、困りごとの解決方法は『物を買う』ことだと思っていた。

それに比べれば今は嘘みたいな生活だけれど。

今年は昨年の反省を踏まえて

  • 野菜の生産力を上げる
  • 冬に貯蔵する野菜を増やす
  • 山菜も貯蔵に挑戦してみる
  • 出会ったことのない魚種を釣ってみる

あまり変えたいところはないけれどこんなところだろう。

大きな変化は今年は狩猟免許を取得したいので、まずは資格を取ることが第一歩。

そのあともろもろ許可とって、山に通って自分で獲物を捕獲できたなら、幸せなんじゃないか。

『自分の考えるより良い社会』を具現化したお店(場)とは

ここ数年ずっとぼんやりと自分のお店を作りたいと思っていた。

日々過ごす中で社会に対して『もっとこうだったらいいのにな』『これっておかしいのでは?』と思うことは本当に多い。

だけど私は総理じゃないし、必死に投票してもこの間の衆院選では推してる党が3議席獲得しただけ、正直言って世界を変える力はない。

だけど微力でも『自分の周りに仲間を作って、その中で問題に向き合ってより良い世界を作る事』をしたい。

それがお店を作りたい、と思った1番の理由だ。

まだ独りよがりな思いだけれど、誰かの役に立ちたい。これが私の欲求。

私が考える『こうなったらいいのにな』は別にすごいことではなく、まとめると簡単で

  • 自分、他者、動物、環境、誰も置き去りにされない
  • 経済の発展や個人の利益を優先しない
  • 家族以外でも周囲の人と助け合える

だけど、これがこの世の中では難しい。

これをどういった形でお店にしていくか、いろいろまだまとまらない点も多いがイメージはある。

だけどできるところから小さく始めるがモットーなので、『ECでフェアトレードオーガニックコーヒー』の販売から始めていきます。

コーヒー販売から着手する理由は、「コーヒーが好きでおいしいコーヒーを提供したい」という当たり前はもちろんとして、今後展開したいお店(場)をつくるうえでホッとできるモノとして不可欠なものだと感じたから

世の中にたくさんある事でも、自分にとっては初めての事。

正直、資格とったり届け出したりするだけでも立ち止まったりしたけれど、まずは1歩。

焦らず確実に1つ1つ勉強しながら進んでいきたい。

と、いうことで今年の目標まとめ

と、いうことで今年も『幸せに生きること』が目的大前提。

そのうえで『何もなくても幸せ!欲を捨てよ!煩悩じゃ!』モードから、『何もなくても幸せだけど、欲を理解し満たしていく』モードへ。

小さなやってみるぞ!ちょっとがんばるぞ!は

  • ブログ週一更新!
  • 狩猟免許をとる!
  • インターネットでコーヒーショップを開店する!

です。

気分が変わったらそれはそれ、今は今。

あとちょっと勝手に痩せてほしい。(ダイエットの目的不明確すぎてむり)

今年もよろしくお願いします(礼)

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぐりゆう

1993年生まれ。北海道十勝の田舎に移住。採ったり獲ったり食べたりするのが好き。脱サラフリーランス。

ぐりゆうをフォローする
日々のこと
ぐりゆうをフォローする
20代女いなかぐらし
タイトルとURLをコピーしました