【まえがき】ブログはじめました

雑記

無職になりました

新卒で入った会社を辞めて、無職になりました。

生まれてこの方、何をやっても現状に満足できず「変わりたいな」と思い続けています。仕事もだいぶ慣れたこともあり、新しいことに挑戦したいなと思いました。何かを並行してできるような器用さはなく、あるのは思い切りだけだけで、深く考える時間が欲しくて思い切って退職しました。なので、今まっさらに無職の状態です。

なんやかんや気になっていたけれど始められていなかったブログを、自分で1からサーバー契約してドメイン作成して、作ってみました。

せっかく書くならば、いずれは収益化できたらな、とは思っているけど、書くことによって頭や心が整理されることはとても良い事だなと思ったので、のんびり書きながら少しずつ勉強していこうと思います。

田舎に住んでいます

今は、北海道にある人口6000人くらいのコンビニとスーパーとガソリンスタンド、最低限のインフラのみ揃っている町で暮らしています。一軒家を借りて、よく最近テレビで見る「移住してみた」みたいな生活を送っています。生活コストが都市に比べて安いし、何かに追われたり、何かと比べることもなく、自然豊かな風景を見てとても穏やかに暮らすことが出来ています。

「持続可能な地域作りが必要だ」と言われている昨今、地方の人口減少及び少子高齢化と、都市の一極集中はこの先も様々な問題を引き起こしていくと思うし、だったら自分が縁があった田舎に住み着いて「みんなが想像しているよりいいよ」、と伝えられたらなと思っています。

よく東京やら札幌の友人が家に泊りがけで遊びに来てくれて、「最高な暮らしじゃん」と言ってくれるけれど、誰も移住してくれないので(笑)、だれかのきっかけになることも小さな目標にしてみます。

ブログの内容はコロコロ変わると思いますが、暇なときに、くだらないニュースサイトくらいの気持ちで読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぐりゆう

1993年生まれ。北海道十勝の田舎に移住。採ったり獲ったり食べたりするのが好き。脱サラフリーランス。

ぐりゆうをフォローする
雑記お知らせその他
ぐりゆうをフォローする
20代女いなかぐらし
タイトルとURLをコピーしました