【レビュー】アクリル絵の具の大人の塗り絵、Painted Feels

買ったもの

Painted Feelsとは?

コロナ禍で外出自粛が続いているときに思った。本格的な、家に飾れるような絵を描きたい。でもそんなセンスはないだろうし、道具にも馴染みがなく1から揃えるのもハードルが高い。なにせ私は筋金入りの飽き性である。

そんな時に見つけたのがこのPaited Feelsというアクリル絵の具の数字ガイド付き塗り絵。番号通りに色を塗れば、プロさながらの絵が完成ってワケ。

本日50%オフセールとのこと。早速注文、ポチッとな。

届かない。

注文したのは4月23日。26日に発送いただいた。9−14営業日で届くとのことだったのだが、待てども暮らせども届かないのである。

問い合わせて見たが中国からの発送でコロナの影響で配送に滞りがあるとのこと。おうおう、もっと元気に海外発送である旨明記しておくれよ。そして、1ヶ月半ほど経過した6月5日、ようやく手元に商品が届いた。

ついでにコロナの自粛ムードも終わっていた。

そして肝心の絵を描きたい意欲も失せつつあったのはここだけの話である。

気を取り直していざトライ

キットにはガイド数字の入ったキャンバス、21色のアクリル絵の具と、平筆1本、細筆2本入っていた。筆はコシがなかったけど使えないことはない。ただし、家に筆なんてものが存在している人は、ご自身のコシのある筆を使うことも検討して欲しい。あと、付属の絵を飾る木枠も購入したぞ。

私が挑戦するのは海の絵。

そして肝心の絵図。めちゃめちゃ細かいぞ、、、

今回は1番から順番に塗りつぶしていくこととする。

「・・・・・・・。」

目が!目がぁ!!!!

細かすぎて頭が痛くなってきた。

とはいえ、どっぷりハマってしまい没頭。毎回蓋を開けると、絶妙なグラデーションを生み出してくれる絵の具にキュンキュンしてしまった。久しぶりに「色」というものについてよく考えた。2日目には1日8時間つぎ込み、ほぼ完成にまで漕ぎつける。我ながら恐るべし集中力である。

完成

3日目にして完成!ああ、頑張ってよかった。最終的に自分でちょこちょこアレンジ加えてしまいました。

Painted Feelsの良かった点

これは、日頃身近になかったアクリル絵の具に親しみを持たせてくれた点。アクリル絵の具は油絵のような重ねる絵の具表現も可能でありながら、水を含ませれば水彩画のような表現もできる。そして乾燥が1日がかりの油絵に比べ、アクリル絵の具は15分程度と早く、非常に扱いやすかった。今後、下書きから自分で絵を書くことにも挑戦したいと思わせてくれた。

もちろん塗り絵なので上手に描けないことはないので気分も良かった。

また昨今スマホのマルチタスクで集中力が続かなくなりまくっている私には、この没頭する時間は非常に大切な時間だと改めて気付かされた。

Painted Feelsのあまり良くなかった点

とにかく届くのが遅い

「期間限定セール:本日50%オフは本日だけじゃなくてデフォルトでやっている。急いで買うべからず。

絵柄によるかもしれないが、細かすぎて人によっては最後まで取り組めないかもしれない。

なんだか普段やらないことで楽しかったので総じて満足している。

飾ろう

さあどこへ飾ろうかなんて話をして、オプション購入した木枠を組み立てる。

「・・・・・・・うん?」

「ん・・????」

裁断が雑すぎて4辺がハマらない。

・・・・・・どう頑張ってもハマらない。ヤスリで削って入れようかと思ったけど、この枠だけで1700円くらいしたし、ひとまず問い合わせたら再度送ってくれることになった。ありがとうございます。

「お問い合わせいただきました商品を再送いたしました。中国からの発送

ウワァアああああああああああああ( ^)o(^ )

7月10日。ようやく木枠代替品が到着

注文から3ヶ月弱。ようやく再度送っていただいた木枠が届いた。

素晴らしい。(前回と全く別の商品かと思うほどの)ピタッと4辺のハマる枠が届いた。やっと飾ることができました。

おまけ

さっき調べたらアマゾンでおんなじようなのたくさん売ってた( ^)o(^ )

このゴッホのやつもやりたいなー

タイトルとURLをコピーしました